歯学科63期生

上田眞道 (元副主将)

ポジション 投手、二塁手、捕手、外野手 右投右打

松山南高校 背番 22

 

昔、飲み会でマネに見つめられて

その瞳に吸い込まれそうになった。

ありとあらゆるものにケチをつけるが、性格は心優しい。

6年生で忙しいにも関わらず、練習に来ていただき、様々なポジションでの活躍が期待される。

三振を奪った後の笑顔を最後のデンタルでも見ることができるのだろうか。 

 大心池勇亮(元主将)

ポジション 中堅手、左翼手、内野手 右投右打

  広島学院高校 背番号 9

 

6年生でもチームのために残り、登院と勉強の合間を縫って練習に来ていただいている。

チームの雰囲気を盛り上げながら、男気溢れるプレーで存在感を示す。

まずは、デンタルのレセプションでの勝利を収めてから彼のデンタルは始まるのであろう。

ぜひ、準硬式野球部での5年半を締めくくる最後のデンタルで有終の美を飾って頂きたい。

松永裕己(三代目GM)

ポジション 左翼手 右投右打

東筑紫学園高校 背番号4

 

酒を飲むたび酒に飲まれ、体の一部がどんどん欠損していっている。

学校のある日にすき家で昼間からビールを飲むなど、彼の行動には謎が多い。

当初は背番号18であったが、GM,栄光の背番号4を背負えるのは彼しかいないという部員の願いが見事に届き、完全なエリートとして栄光の道を歩み始めた。

林花凜

ポジション マネージャー

明治学園高校

 

頼れるマネージャー・キャリン。  

我が部の3人目の明治学園出身である。

部員のしょうもないボケにしっかりとツッコんでくれる。

 

平尾真子

ポジション マネージャー

筑紫丘高校

 

元気いっぱいの4年生マネージャー。

広島大学歯学部準硬式野球部からの転校生。

後輩もできたのでそろそろしっかりしてくれるはず!笑