グランダジュール ソワニエ  伊藤編

 

 

スイーツ部、今回はグランダジュール ソワニエに行って来ました!o(`▽´)o

始めは生ドーナツ食べに行こうとしてたんですがまっ、まさかの定休日(T_T)
どうやら伊藤は生ドーナツと赤い糸で結ばれてはいないみたいです。

雨が降りしきる中キャプテン・イトゥーと砲撃手DA吉(甘い物なら百発百中)が
流れついた孤島、グランダジュール島。ここにはひとつなぎの財宝が眠っている
という。格式高い入り口にビビりながらも二人はその地に降り立った。

目の前に現れたのは屈強な戦士達…どいつもこいつもうまそうな面してやがる。
かの海賊王ゴールド・D・スイーツはスイーツを極める戦いにおいて躊躇うこと
は即死に繋がる、と述べている。隣をふと見て見るとDA吉はたくさんの標的を前
に足がすくんでいる。ここは船長の俺が道を切り開くしかない!急いでショーケ
ースを見渡すと、!?お、お前は…バギーじゃないか!!そこには普段よく見か
けるバギーの真っ赤な丸い鼻が…別名プチトマトが堂々と立っていた。お前とは
長年の決着をつけなきゃいけないな…バトルだ!!
一度勢いづいたイトゥーとDA吉を止められるものはいなかった。そのままお互い
に三人ずつ相手を決めてグランダジュール島を後にしたのだった。

イース九歯トブルーSYOKUDOUタウンに決戦の地を定め2人は戻って来た
。いよいよ決戦だ。
イトゥーは「天使のささやき」と向かいあった。戦闘力はさほどないみたいだ。
イトゥーは頭からかぶりついた。…!!なっ、なんだと!コレほどの戦闘力を隠
し持っていたのか!?レアチーズクリームのやわらかなマントの中にはブルーベ
リージャムおじさんが隠れていたのだ。この2つのハンパないコンビネーション
攻撃に危うく負けそうになるが、なんとか踏みとどまって次の相手と向かい合う
キャプテン・イトゥー。バギーよ…ついにお前と戦う時がきたか。イトゥーは攻
撃を仕掛ける。…!!!いつの間にこんな戦闘力を!バカな!バギーのクセに、
有り得ない…。バギー=プチトマトケーキなんて所詮はショートケーキのイチゴ
をトマトに変えただけだと思っていた。しかし、スポンジ、クリームともに自己
主張は全くしてこない。しかしこれは能力がただないだけではなくトマトいう主
役を引き立てるため絶妙なるハーモニーを奏でているのだ。これはショートケー
キのイチゴをトマトに代えたものではない。まさにトマトのスイーツなのだ。

世界はまだまだ広い…キャプテン・イトゥーとDA吉はこれから乗り出す新世界に
身震いするのだった。

次回は発掘あるあるシュークリームです
シュークリーム好きの方は是非参加してね( ̄∀ ̄)